ピョン助ブログ一宮東からのお知らせ

4月感覚遊び・一宮駅東

こんにちは!一宮市で小規模認可保育園を運営する「ピョン助キッズハウス」です。

今回は、一宮駅東園の、4月感覚遊びの様子をお伝えします。

まずは遊びの材料になる「しんぶんし」を紹介!

最近では、電子新聞やネットニュースの普及などで、おうちに新聞がないお子さんも多いのではないでしょうか?

まずはビリビリしてみよう~。

いい音がするね♪

たーっぷりの新聞紙を、ビリビリ、ふわふわさせてダイナミックに楽しみます。

ばあ~!だーれだ!

みて~上手にびりびりできたよ!

身近な「しんぶんし」ですが、遊び方次第でこんなに夢中になれるんです♪

しんぶんしに囲まれているお子さんもいます(笑)

たのしいね~!

最後はみんなでお片付け!

みんな上手にお片付けまで楽しめました!

また次回の感覚遊びをお楽しみに~!